上別府グループ調剤薬局

TEL 0983-42-6227

業情報

企業理念

  • 一、私たちは「患者様目線」で安全かつ安心できるかかりつけ薬局を目指します。
  • 一、私たちは「プロ意識」を持ち日々向上心を持ちます。
  • 一、私たちは「気づき」の部分を大事にします。
上別府グループ調剤薬局

「患者様目線」は、誰がお客様で何を求められているのか。 薬局は患者様のためにあり、患者様に満足していただけているだろうか、常に患者様の立場になって考えることが大切である、という事です。

「プロ意識」は、社会人として仕事へ対する責任感をしっかり持って、 一般常識は勿論全てにおいて意識の改革、行動改革、組織化の活性など常に念頭において地域医療や薬局そして、患者様のために貢献できるという事です。 「気づき」は、広い視野で気持ちに余裕を持ち、常に患者様に気を配ったり、チームワーク(助け合い)を心掛ける事です。  

以上が、当薬局で目標にして頑張っている事です。 医療関係に携わる以上確かに学術、知識も必要かもしれません。しかし一番大事なのは社交性、 即ちいかに「気づき」が全てに行き届くかだと考えています。

ご挨拶

上別府正悟
上別府グループ調剤薬局
代表取締役社長 上別府 正悟

社長挨拶

私共のグループ調剤薬局は、「仕事」「作業」「改善」という3つの考え方を持っています。

「仕事」とは、「作業プラス改善」である、
「作業」とは今日の業務をきっちりとやるという事である、
「改善」とは明日への業務の準備といった事であると考えています。

「作業」は、やって当たり前、その上いかに「仕事」に取り組んでいるか?現場で問う風土を醸成する事によって他の調剤薬局にはない強いチームワークが出来ます。 これが、患者様へ「正確」「スピード」「安心できるお薬の情報提供」そして「良い環境での薬局内雰囲気」これら全てが患者様への真のサービスだと思います。特に最近重視しているのが接遇研修、月1回の各店舗合同責任者会議、ITによる社内ネットワークです。 より良い効率化を計り、日々向上しているのが何よりも当薬局の持ち味かもしれません。 ホスピタリティー(心のサービス、優しさ、気配り)の精神を持って、社員一同精進してまいります。

マイベストプロで紹介していただきました!

商号 上別府調剤グループ薬局
代表取締役 上別府 正悟
従業員数 薬剤師22名 事務35名
TEL・FAX 0983-42-6227
事業内容 調剤薬局事業
介護保険法に基づく居宅療養支援事業
グループ会社 ・株式会社 さくら調剤薬局  ・株式会社 みずき薬局 ・株式会社 みどり薬局  ・株式会社 松の実薬局
店舗 ・みずき薬局  ・みどり薬局  ・たんぽぽ薬局   ・さくら薬局  ・あんず薬局  ・よつば薬局   ・松の実薬局  ・松の実薬局 平和台店
従業員数 薬剤師22名 事務35名
TEL・FAX 0983-42-6227
事業内容 調剤薬局事業
介護保険法に基づく居宅療養支援事業